​産後の骨盤矯正って必要?

赤ちゃんが産まれてくるためには妊娠中からホルモンの助けをうけ出産時は本来なら動かない骨や関節が動き開きます。そして妊娠、出産のダメージと床上げまでの安静期間により骨盤底筋はもとより、骨盤を支えていた周りの筋肉は落ち、弱くなります。(お尻もタルタルになりますよね。。。)

その状態から普通に生活しているだけでは開いてしまった骨盤は戻りにくく、戻る過程で体の使い方や癖、赤ちゃんのお世話をする際の無理な姿勢によってゆがみがでやすいのが産後の骨盤の特徴です。

床上げが終わり体調が落ち着いたら骨盤矯正を含んだ産後ケアをされることをおススメいたします。

【産後骨盤矯正のメリット】

姿勢が良くなる、尿漏れが改善する、などたくさんありますが、特に大きなメリットとして、骨盤が安定すると使われにくくなっていた骨盤周りの筋肉が使われやすくなりエクササイズ効果がアップ&骨盤のグラグラするような不安定感もなくなりママの体が楽になり赤ちゃんのお世話もしやすくなります。そして何より骨盤が整い締まることで見た目やサイズに変化が出ることが期待できます。体型を美しく戻したいママには産後骨盤矯正は特におススメいたします。

骨盤矯正の効果的なタイミングは?

産後は体を美しく組み直せるチャンスの時期です。

経腟分娩で経過のよい方は産後1か月から2か月までに施術を開始されるとベストです。(帝王切開の場合は2か月半以降)

なるべく産後半年頃までに骨盤矯正をすることをお勧めします。

【当サロンの産後骨盤矯正】

女性で経験者だからこそわかる“産後の心と体に寄り添う施術”と産前産後専門整体バランス工房流の矯正術を組み合わせた施術で骨盤及びお体を優しく整えます。1~3回目までにほとんどの方が効果を実感されています。体感だけでなく施術前後の採寸、お写真(ご希望の場合)で目で見てわかる評価法をとらせていただきます。回数券などの無理な販売促進はいたしませんのでご安心ください。

完全予約制でプライバシーも守られますのでおっぱいトラブルなどもお気軽にご相談ください。